Company

社長あいさつ

社長挨拶

社長:樫山剛士

エムケーカシヤマ株式会社が作る摩擦材は一朝一夕で出来るものではありません。創業以来積み重ねてきた経験・ノウハウを基に各マーケットのニーズにあった摩擦材をご提案しております。

 

当社の強みは、

1, 日本車・韓国車の商品レンジの広さ
2, アフターマーケットに合った多品種小ロットでのものづくり
3, 豊富な摩擦材の種類と開発力

にあります。

1→ 当社は日本車・韓国車の商品レンジに関しては国内メーカーでも有数のアイテムを製造可能で、ヨーロッパ向けのECE R90取得アイテム数も国内ではトップクラスです。
2→ 当社ではグループ企業での金型製造から始まり、生産機械も内製化し、アフターマーケットの特性である多品種小ロットでの生産・受注を可能としています。近年では、こうした強みとコストメリットの観点から、国内外限らずOE関連の受注も増加しております。
3→ ブレーキパッドは重要保安部品です。人命に関わる重要な部品です。摩擦材は簡単に作れるものではなく、長年のテストと経験を必要とします。当社では純正メーカーに引けをとらない高性能な専門計測機器を活用し、各マーケット、顧客ニーズにあった摩擦材を開発しております。

上記強みを活かし、創業以来発展を遂げて参りました。近年では海外売り上げ比率も5割を越え、シンガポール・インドネシアとグローバルな供給体制を整えております。

エムケーカシヤマ株式会社のブレーキパッド・ブレーキシュー、及び摩擦材製品を今後共ご愛顧頂ければ幸いです。

Happy Drive with MK !!